ABOUT CREST 2016.08.18

入社5か月目 新人が教える営業のお仕事(1)

こんにちは! 入社して5ヶ月、あっという間に 日々新しいことを学べる刺激ある毎日を送っております。 冒頭に私事で恐縮ですが、 幸運なことに、新規受注数において6月、7月と2ヶ月No.1をいただきました。 たまたまです、まったくもって偶然なのですが6月、7月と2ヶ月連続で1位をいただきました。本当に諸先輩方のご指導のたまものです、ありがとうございます。 そこで今回、新人営業マン(ウーマン)が仕事を受注させていただくまでに得た学びを含め 反省を含め一連の流れを振り返ってみたいと思います。 ※素材写真です
ひたすらテレアポ!............の前に
兎にも角にも、仕事をいただける企業を探さなくてはなりません。 新聞やウェブニュース、SNS、商業施設のテナント、街散歩などでクレストでお手伝いできそうな企業様を探し、弊社のSalesForceデータを参照し過去接点がないか確認。 その後、電話番号等を調べてテレアポします。 この、テレアポ前の下準備も大切で(と、私は思っております、、、) 私は新規でテレアポする時はこの3つを必ず調べます。  
  1.  この企業に果たしてどんな点で力になれるのか (看板、ポスター等ヴィジュアル、イベント関連 ect...)を頭に入れておくこと。
  2.  そして、この会社で最近どんな動きがあるのかニュースで動向を確認すること。
  3.  最後に、どんな部署があるのか事前に調べさせていただくこと。
これをしっかり頭にイメージできていると、お客様の課題に合わせ柔軟な提案ができるようになります。 且つ、断られそうになっても食い下がって話せます!! 食い下がってどこまで話せるかで、アポの獲得率はぐんと変わります! って上司が言ってました。 頑張りましょう!!!(私も頑張ります!) ※素材写真です
往訪の前に事前準備
テレアポでお客様にお時間を頂戴できたら、お客様の情報を入念に調べ直します。 都内であれば店舗等を実際に見て、撮れたら写真も撮って、お話の際できるだけ具体的なお話ができるよう準備します。 (実際に店舗を見に行くと、私自身お客様ブランドのファンになることもしばしばなので。。。。プレゼンにも熱がこもります。)  
いざ往訪
「人の印象は初対面の3秒」と言われることもありますので、 なるべく身ぎれいにし訪問させていただくよう心掛けています。 ※素材写真です 一度マイナスになった印象を、お話の中の数十分でプラスにするのは相当難しいので第一印象を大事にしています。 お話しはお客様の雰囲気に合わせて、話す順番や、内容、スピード等々変えるよう心掛けています。 ここが難しくて、私はまだまだなところなのですが。 上司の同行だったり、プライベートで色々な人と関わりを持つようにしたり、と少しずつ習得できるように頑張っています。。。 入社してわかった私自信の課題は、 「相手から何を引き出したいから、この質問をする。」 という逆算の質問。 ここができていないので質問に対し、全然意図していない返答がくるなんてこともあり。 有益な情報を提供できないようでは貴重なお時間を頂戴しながら申しありません。 ここはかなり重要課題と捉えています。 頑張ります。。。。(3回目) ※素材写真です そしてこの後に、提案、見積もりetc..と続くのですが、 長くなってしまったのでまた次回!おたのしみに! クレストでは営業メンバーを募集しています。 お気軽にお問合せくださいませ!